休診日のお知らせ(3月)

2020年2月3日 

 
 
・3月24日(火) 午前休診
・3月29日(日) 〜 4月1日(水)まで
 
 休診とさせていただきます。
※ 3/24(火)は午後のみ(診療14時〜)の短縮診療となります。
 
ご不便をおかけして大変申し訳ございませんが、ご了承いただけますようお願い申し上げます。
緊急のご連絡が必要な患者様は、当院HPの「お問い合わせフォーム」または「ネット予約」からご連絡ください。
 

1月28日(火) 臨時休診のお知らせ

2020年1月27日 

 
 
誠に勝手ながら、1月28日(火)は臨時休診とさせていただきます。
 
ご不便をおかけして大変申し訳ございませんが、ご了承いただけますようお願い申し上げます。
緊急のご連絡が必要な患者様は、当院HPの「お問い合わせフォーム」または「ネット予約」からご連絡ください。
 

休診日のお知らせ(2月)

2020年1月6日 

 
 
・2月9日(日) 〜 2月12日(水)まで
・2月23日(日) 〜 2月26日(水)まで
 
 休診とさせていただきます。
 
ご不便をおかけして大変申し訳ございませんが、ご了承いただけますようお願い申し上げます。
緊急のご連絡が必要な患者様は、当院HPの「お問い合わせフォーム」または「ネット予約」からご連絡ください。
 

休診日のお知らせ(1月)

2019年12月3日 

 
 
・1月12日(日) 〜 1月15日(水)まで
 
 休診とさせていただきます。
 
ご不便をおかけして大変申し訳ございませんが、ご了承いただけますようお願い申し上げます。
緊急のご連絡が必要な患者様は、当院HPの「お問い合わせフォーム」または「ネット予約」からご連絡ください。
 

年末年始 休診日のお知らせ

2019年11月19日 

 
 
・12月24日(火)診療14時まで[ 最終受付 13:30 ]
 
・12月25日(水) 〜 1月3日(金)まで
 
 休診とさせていただきます。
 
ご不便をおかけして大変申し訳ございませんが、ご了承いただけますようお願い申し上げます。
緊急のご連絡が必要な患者様は、当院HPの「お問い合わせフォーム」または「ネット予約」からご連絡ください。
 

10月12日(土)台風19号による臨時休診のお知らせ

2019年10月11日 

 
 
誠に勝手ながら、台風19号の接近に伴い
明日10月12日(土)は臨時休診とさせていただきます。 
 
ご不便をおかけして大変申し訳ございませんが、ご了承いただけますようお願い申し上げます。
緊急のご連絡が必要な患者様は、当院HPの「お問い合わせフォーム」または「ネット予約」からご連絡ください。
 

休診日のお知らせ( 11月 )

2019年10月8日 

 
 
・11月3日(日) 〜 11月6日(水)まで
 
・11月20日(水) 〜 11月24日(日)まで
 
 休診とさせていただきます。
 
ご不便をおかけして大変申し訳ございませんが、ご了承いただけますようお願い申し上げます。
緊急のご連絡が必要な患者様は、当院HPの「お問い合わせフォーム」または「ネット予約」からご連絡ください。
 

休診日と診療時間変更のお知らせ( 10月 )

2019年9月20日 

 
 
・10月13日(日) 〜 10月16日(水)まで
 
・10月20日(日) 〜 10月23日(水)まで
 
 臨時休診とさせていただきます。
 
 
・10月11日(金)・・・17時まで(最終受付16:30)
 
・10月24日(木)・・・17時半まで(最終受付17:00)
 
 短縮診療とさせていただきます。


ご不便をおかけして大変申し訳ございませんが、ご了承いただけますようお願い申し上げます。
緊急のご連絡が必要な患者様は、当院HPの「お問い合わせフォーム」または「ネット予約」からご連絡ください。
 

休診日のお知らせ( 9月 )

2019年8月24日 

 
 
・9月15日(日) 〜 9月18日(水)まで
 
・9月22日(日) 〜 9月25日(水)まで
 
 休診とさせていただきます。
 
ご不便をおかけして大変申し訳ございませんが、ご了承いただけますようお願い申し上げます。
緊急のご連絡が必要な患者様は、当院HPの「お問い合わせフォーム」または「ネット予約」からご連絡ください。
 

お盆休診のお知らせ( 8月 )

2019年7月18日 

 
 
・8月11日(日) 〜 8月15日(木)まで
 
お盆休暇のため、休診とさせていただきます。
 
ご不便をおかけして大変申し訳ございませんが、ご了承いただけますようお願い申し上げます。
緊急のご連絡が必要な患者様は、当院HPの「お問い合わせフォーム」または「ネット予約」からご連絡ください。
 

休診日と診療時間変更のお知らせ( 7月 )

2019年6月18日 

 
 
・7月5日(金)午後
 
・7月11日(木)午前
 
・7月14日(日) 〜 7月17日(水)まで
 
 休診とさせていただきます。
 
※ 7/11(木)は午後のみ(診療14時〜)の短縮診療となります。
 
ご不便をおかけして大変申し訳ございませんが、ご了承いただけますようお願い申し上げます。
緊急のご連絡が必要な患者様は、当院HPの「お問い合わせフォーム」または「ネット予約」からご連絡ください。
 

専門医の資格を更新・延長

2018年1月18日

 
 
 
『日本矯正歯科学会専門医』の資格を更新し、有効期限が2022年12月31日までとなりました。更新試験そのものは2015年に合格しておりましたが、最終審査も無事通過することが出来て新しい資格証を受領することが出来ました。
 
更新試験にご協力いただきました3名の患者様には、この場をお借りいたしまして厚く御礼申し上げます。今後も精進を怠らず、専門医の名に恥じぬ結果を出し続けるべく心新たにしております。
 
専門医の資格更新に伴いまして、指導医、認定医の更新もさせていただきました。
 
矯正治療は技術と経験が非常に大切な治療です。やはり矯正歯科の信頼できる専門家に相談しましょう。日本矯正歯科学会には専門医制度というものがあり、認定医が約3500人、専門医が約300人ほどおります。「専門医」は認定医の中から選抜された矯正歯科のプロ中のプロで、最も頼りになる矯正歯科の専門家です。矯正歯科に関しては「専門医」にご相談されることを勧めします。
 
『日本矯正歯科学会専門医制度』について
詳しくはこちらから
 
 
 
院長 小澤浩之
日本矯正歯科学会専門医(No.198)
        指導医(No.435)
        認定医(No.1156)
歯学博士(歯科矯正学)
 
 

ホームページリニューアルに伴う会員ページとログインの廃止について

2016年7月7日

 
 
10年近く運営して参りました日本エンブレース社の「ハロークリニック・エンジン」を使用した当院ウェブページですが、運営会社様のハロークリニック事業部の廃止に伴いまして、旧ホームページは近日中に運用停止を予定しております。
しばらくは閲覧が可能ですが、運用停止後は今まで旧ホームページ内でご利用いただいておりました会員ページ及び、会員ログイン(ID/パスワード)は全て廃止とさせていただきます。予めご了承ください。
 
今後、当院へのお問い合わせやご予約は当サイト内各種フォームを是非ご利用くださいませ。
お急ぎの場合は、お電話(TEL 03-5768-1321)でお問い合わせください。

 
 

 
これまで同様、さまざまな情報を発信してまいります。どうぞよろしくお願い申し上げます。
 

院長が「日本矯正歯科学会専門医」2回目更新のための症例審査に合格しました

2015年11月19日

 
 
2007年に院長の小澤は「日本矯正歯科学会専門医」の申請試験に合格しました。
専門医の有効期限は5年間と定められておりまして、有効期限内に更新試験にパスすることが義務づけられております。院長は2010年に一回目の更新試験に合格し、本日(2015-11-19)2回目更新のための症例審査にすべて合格しました。2回目更新を完了すると、日本矯正歯科学会専門医資格が2022年まで有効となる予定です。

ご協力いただきました皆様にこの場をお借りいたしまして厚く御礼申し上げます。特に、症例審査につきまして快くご同意を頂きました患者様には深く深く御礼申し上げます。
 

<症例試験が真の矯正歯科医を作る>
矯正歯科医に限らずプロの専門家になるには、やはり関門というものが必要だと思います。「治療100回、審査一回」という言葉を研修医の諸君にはよく言います。先生についてレッスンしてもらっているだけでは、うわべだけの上達になってしまいます。仲間内の検討会ではなく、やはり第三者に評価をしてもらう関門をくぐらなければ進歩は望めないと思います。

日本矯正歯科学会専門医の資格は、取得するのも大変ですが、5年ごとの更新試験に合格するのがとても大変です。赤の他人のプロの矯正歯科医に、自分の治療を評価してもらい、専門医にふさわしい力量があることを認めてもらわないといけません。

この更新制度というのが矯正歯科医を、なにがなんでも緻密な治療へ向かわせます。毎日の診療の品質が更新試験の結果に繋がっていくので、目の前の患者様の治療に全力で取り組むように自然となります。厳しい審査官に納得してもらい合格を得るには、歯をただきれいに配列するだけでは全然足りません。噛み合わせを正しく、左右を対称に、虫歯や歯肉炎に対する配慮など、注意点は多項目に及びます。こういう、大げさに言うと少し追い詰められたような状況に置かれることで、矯正歯科医は真のプロフェッショナルとして、さらに成長できます。そしてそれは間違いなく患者様に還元されてゆくと断言できます。

「日本矯正歯科学会専門医」は、日々の治療に真剣勝負するプロ中のプロの矯正歯科医です。

*尚、日本矯正歯科学会の矯正歯科医認定制度、日本矯正歯科学会専門医、指導医、認定医の区別、違い等の詳細につきましては、当ウエブ内コラムのこちらのページをご覧ください。
日本矯正歯科学会専門医・指導医・認定医の区別について

*日本矯正歯科学会専門医を詳しく知るためのサイト
日本矯正歯科専門医名鑑


院長 小澤浩之
日本矯正歯科学会専門医・指導医・認定医
 

ご予約に関してのお願い(無断キャンセルはご遠慮下さい)
 

 2015年9月4日

 
 
患者様各位
平素より洗足スクエア歯科医院をご利用いただきありがとうございます。
当院は開院以来予約診療を基本とさせていただいておりますが、近年「無断キャンセル」が看過できないくらいの頻度で生じるため、診療現場で少なからず混乱が生じておりまして大変苦慮いたしております。
無断キャンセルがありますと、キャンセルした患者様ご自身の治療の進行が遅れるだけでなく、その時間に診療をご希望されていた別の患者様の診療機会を損なうことにもなります。

1. ご予約とご変更いただくための三つの方法
 A. お電話による方法(受付時間9:30-19:00 水・日曜休診)
   03-5768-1321
 B. メールによる方法(24時間受付)
  予約デスク:sdcappoint@vesta.ocn.ne.jp
 C. 当院ホームページのWeb予約フォームを用いる方法(24時間受付)
当院HPアドレス http://www.senzoku-square.com/にアクセスしていただき、Web予約フォームより予約のご希望または変更を承ります。可否に関しては、後日予約デスクよりお返事させていただきます。

2. キャンセルに関する注意事項
治療契約時にご確認いただいておりますように、無断キャンセルをされた場合、当日の処置料に相当する部分(通常5400円)は全額ご負担いただくことになります(つまり予約した時点でチャージが発生することになります)。ご予約を変更される場合は、ご予約の診療開始時間までに必ず上記3つの方法のいずれかでご連絡下さい。また一定回数以上 無断キャンセルされますと、予約診療を制限させていただく場合がございます。

<無断キャンセルとは>
ご予約の診療開始時間までに、ご連絡をいただけなかったキャンセルのことです。予約時間は予約された患者様のためだけに確保されている診療時間です。ご連絡をいただかないと他の患者様がいらしていても、無駄にお待ちいただくことになってしまいます。ご予約の際は、なるべく確実にお越しになれると確信が持てる日時でお決め下さい。ただ、予約の変更はご遠慮下さいと申し上げているのではなく、諸事情で予約変更が必要な場合は、変更が必要な事態がはっきりした時点で(最低限診療予約時間までに)速やかにご連絡いただきたいというお願いです。ただ、チャージのかからない通常のキャンセルであっても、頻繁な予約の変更は、治療の進行を遅らせる一つの要因となりますので、適切なスケジュール管理を是非お願いいたします。

矯正歯科担当医の資格を確認する簡単確実な方法 

 2015年5月23日

 
 
「矯正専門医」というのは実に紛らわしい言葉でして、いろいろな意味で使われます。矯正の勉強を何らしたことのない歯科医師でも「自称:矯正専門医」と名乗ることは法律的には何の問題もなく、この場合は、矯正歯科だけ診療するつもり?・・ぐらいの意味しかありません。

本物の矯正専門医というのは「日本矯正歯科学会専門医(これは資格の名称です)」クラスの矯正歯科医のことですが、この資格保有者は学会員9000人のうち約300名しかおりません(いろいろな勉強会的組織が「専門医」という名称の資格を乱発しているのでさらに紛らわしいです)。
しかも多くの専門医は大都市圏で開業しておりますので、まだ一人も専門医の居ない地域が10県ほどあります。「日本矯正歯科学会専門医」が一人も居ない地域があるというのは大変残念なことですので、早期に解消されることを望みたいものです。

矯正歯科のスキルの熟練度からいいますと、
1.一般歯科医
2.認定医
3.指導医
4.専門医
の順で治療に関しての熟練度が高くなります。選択肢として可能であれば「日本矯正歯科学会専門医」に受診するのが確実だと思いますが、最低でも「認定医」に診察してもらうことをおすすめします。

では、矯正歯科担当医が「専門医」なのか「認定医」なのか、もしくは資格も何もない「自称:矯正歯科医」なのか知るにはどうしたらいいのでしょうか。

最も簡単の方法は「日本矯正歯科学会」のホームページで確認することです。学会のHPでは、先生の名前または地域から検索して資格の有無を知ることができます。検索でヒットしなければ自称矯正歯科医です。ヒットした場合は、「認定医」または「専門医」が表示されます(専門医は認定医の中から選抜されるので全員認定医資格は持っています)。矯正治療を始める前には是非確認することをお勧めします。

日本矯正歯科学会「専門医」「認定医」検索コーナー
http://www.jos.gr.jp/roster/

コチラからも検索できます
http://www.kyouseishika-advance.com

日本矯正歯科学会専門医をより深く知るには
http://www.nichikyosen.com/

矯正歯科:洗足スクエア歯科医院
院長 小澤浩之
日本矯正歯科学会専門医(No.198)
        指導医(No.435)
        認定医(No.1156)
歯学博士(歯科矯正学)