外観

当院のビル全景です。2F、3F、屋上を当院が使用しております。受付は2階にございます。ビル中央の通路を入るとすぐに外階段の入り口がありますので、そこから上ってください。全面ガラス張りの開放的な外階段です。

 
医院入口

階段を上ると2階踊り場に医院入口が見えます。
右側のサインに「矯正歯科:洗足スクエア歯科医院」とあるように、当院は2008年12月20日より、矯正歯科専門医院となりました。一般歯科部門は旧医院店舗に新たに「洗足マスオ歯科医院」を開設させていただきました。
今まで同様、患者様の総合的な歯科治療を複数の専門医がチーム医療で解決していきます。

 
医院入口

階段を上ると2階踊り場に医院入口が見えます。
右側のサインに「矯正歯科:洗足スクエア歯科医院」とあるように、当院は2008年12月20日より、矯正歯科専門医院となりました。一般歯科部門は旧医院店舗に新たに「洗足マスオ歯科医院」を開設させていただきました。
今まで同様、患者様の総合的な歯科治療を複数の専門医がチーム医療で解決していきます。

 
受付

当院受付です。精算には各種クレジットカードも使用できます。ご遠慮なくお申し付けください。
当院は衛生面を考慮しスリッパは使用しておりません。お履きものはそのままで院内にお入りいただきます。床材には抗菌仕様を採用し、毎朝全フロアを消毒しておりますのでご安心ください。また、当院は「全フロア禁煙」とさせていただいております。診療室内は当然ですが、待合室、ロビー、外階段でも喫煙はご遠慮いただいております。ご理解とご協力をお願いいたします。

 
待合室

待合室ではゆっくりとおくつろぎください。多種類の雑誌、新聞、パズルなどをご用意しております。決して広いスペースとは申せませんが、落ち着けるデザインです。歯科医院は診療設備に最も力を注ぐべきと考えておりますので、いたずらに豪華な待合室にはなっておりません。

 
待合室

待合室ではゆっくりとおくつろぎください。多種類の雑誌、新聞、パズルなどをご用意しております。決して広いスペースとは申せませんが、落ち着けるデザインです。歯科医院は診療設備に最も力を注ぐべきと考えておりますので、いたずらに豪華な待合室にはなっておりません。

 
診療スペース

当院の診療ユニットは3台あります。各診療スペースは、プライバシーを保ちつつ閉塞感を持たないよう配慮して、大きなガラスの板でそれぞれ仕切られております。
また診療ユニットは、矯正歯科用に作られた機能が限定されたものではなく、あらゆる歯科治療に対応できるよう、診療ユニットに求められる機能をフル装備した仕様になっております。

 
デジタルレントゲン装置

当院では、最新のデジタルレントゲン装置を導入しています。旧来の銀塩フィルムを使う撮影法に比べて、照射線量が十分の一に減少し、しかも鮮明でクリアな画像診断が可能になりました。現像作業が不要なため、撮影した瞬間に画像を見ることができ診断の迅速化、環境負荷もきわめて軽くなりました。
この装置は、世界的にも最先端の技術が導入されているため、将来的には3次元CT画像を得ることも可能です。

 
デジタルレントゲン装置

当院では、最新のデジタルレントゲン装置を導入しています。旧来の銀塩フィルムを使う撮影法に比べて、照射線量が十分の一に減少し、しかも鮮明でクリアな画像診断が可能になりました。現像作業が不要なため、撮影した瞬間に画像を見ることができ診断の迅速化、環境負荷もきわめて軽くなりました。
この装置は、世界的にも最先端の技術が導入されているため、将来的には3次元CT画像を得ることも可能です。

 
パウダーコーナー

治療室に入る前に、歯磨きチェックをしていただいたり、治療後の身だしなみのチェックをしていただくコーナーです。
常に歯ブラシを常備しておりますので、ご遠慮なくお使いください。未使用品をお持ち帰りいただくのはご遠慮いただいておりますが、ご使用になった歯ブラシは、携帯用の歯ブラシキャップと共に、お持ち帰りいただけます。

 
フラワーアレンジメント

当院ビルの近隣の花屋さん(花政さんといいます)は、新宿アルタの花屋さんの本店です。フラワーアレンジメントでは、知る人ぞ知るお店です。
当院の待合室は花政と定期契約を結び、常に季節感あふれる斬新なフラワーアレンジメントで、癒しの空間を演出しています。

 
フラワーアレンジメント

当院ビルの近隣の花屋さん(花政さんといいます)は、新宿アルタの花屋さんの本店です。フラワーアレンジメントでは、知る人ぞ知るお店です。
当院の待合室は花政と定期契約を結び、常に季節感あふれる斬新なフラワーアレンジメントで、癒しの空間を演出しています。

 
資料保管庫

当院では開院以来、1300症例を超える矯正治療を経験しております。そのすべての資料を当院では日本矯正歯科学会のガイドラインに従い、すべて保管庫に大切にお預かりしております。
初診相談時には、よほど変わったケースでない限り、類似ケースの治療前と治療後の変化をお見せすることが出来ます。
また、ご自身のケースの初診時の状態を確認したい方は、いつでも閲覧できますので、お気軽にお申し出ください。すべての資料を開示できることが当院の信頼の証と考えております。

技工スペース
当院では院内に技工スペースを完備しており、矯正で使用する装置のほとんどをここで製作しています。
装置をすべて外注製作すると、患者様にお渡しするまでにかなり時間がかかってしまいます。当院では時間のかかる装置で3週間、最短で2日で装置を製作することが出来ます。 

 
技工スペース

当院では院内に技工スペースを完備しており、矯正で使用する装置のほとんどをここで製作しています。
当院では、ごく一部の例外を除いて、基本的な矯正装置は自院で製作可能となっています。装置をすべて外注製作すると、患者様にお渡しするまでにかなり時間がかかってしまいます。当院では時間のかかる装置で3週間、最短で2日で装置を製作することが出来ます。

 
カウンセリングルーム

当院3階のカウンセリングルームです。診療スペースに隣接したカウンセリングコーナーでは、治療に伴う雑音のため落ち着いてお話ができません。そのため、カウンセリングルームは3階に設置してあります。
矯正の検査後に「診断」と言って結果のお話を詳しくするときに使用しております。スライドプロジェクター、液晶プロジェクター、ノートパソコン等を用い、詳しい状況説明と治療のやり方について1時間ほど時間をいただいてご説明いたします。


円形吹き抜けと

四角いペントハウス

診療室から吹き抜けを通して屋上を見上げたところです。
丸い吹き抜けの突き当たりが、四角いペントハウスになる構造になっています。
矯正治療は、断面の形が丸いワイヤーからスタートして、最終的に断面の形が四角いワイヤーで仕上げて終了する手順になります。矯正治療のスタートからゴールするまでをイメージしている、当院の象徴的なデザインです。

 
円形吹き抜けと
四角いペントハウス

診療室から吹き抜けを通して屋上を見上げたところです。
丸い吹き抜けの突き当たりが、四角いペントハウスになる構造になっています。
矯正治療は、断面の形が丸いワイヤーからスタートして、最終的に断面の形が四角いワイヤーで仕上げて終了する手順になります。矯正治療のスタートからゴールするまでをイメージしている、当院の象徴的なデザインです。